競輪好きの俺が競馬予想サイトに登録した結果www【2ch2013】

競馬の予想の仕方について

競馬の予想の仕方について

競馬の予想をする時ですが、さすがに何の情報も無しに予想をする人はいないでしょう。

 

様々な情報を参考にした上で予想をするのが、競馬予想の基本とも言えます。
まず誰もがチェックするのが、各競走馬のオッズでしょう。

 

競馬の予想の仕方について

 

オッズが低いか高いかだけでも、結構な参考になると言えます。
ただ、オッズだけで予想をするのは困難だと言えます。
そして今度は、過去の成績であったり、調教のタイム、馬体重の増減などの情報を参考にします。

 

これらの情報は、競馬新聞に記載されているので、競馬の予想において競馬新聞は必須アイテムなのです。
競馬場に行けば、ほぼ全ての人が競馬新聞を持ち歩いています。

 

あとは、パドックであったり返し馬など、生の情報を参考にする人もいます。
もっとも、パドックや返し馬は、人によって重視する人もいれば、全く重視しない人もいます。

 

もちろん、どんな情報を参考に予想する場合であっても、最後は自分の意思で予想をして決めることになります。

私が競馬にはまったキッカケ

私が競馬というものに始めて触れたのは、何かの宴席で親戚縁者の人たちと一緒に、父の膝の上に乗って、当時珍しかったテレビを見ていた時だっと思います。その時勝った馬が、戦後初のクラシック三冠馬となったシンザンであることは後で知ったことですが、子供心にも本当に速くて、強くて、優雅なその姿に魅了されたことを覚えています。

 

中学時代のハイセイコーも強く印象に残っています。第1次競馬ブームを巻き起こし、国民的アイドルホースとなり、競馬をギャンブルから健全な娯楽・レジャーとして認知させるキッカケとなった馬として評価されていますね。

 

上記の2つの強烈な印象が脳裏に深く刻み込まれていたことが、後に私が競馬にはまる間接的キッカケになったことは間違いないと思います。

 

そして、1990年代前後に起こった武豊騎手とオグリキャップの活躍を中心にした第2次競馬ブームを直接的キッカケとして、血統を調べたり、栗東にまで足を運んだりしながら、競馬の世界にどんどんのめり込んでいきました。

関連ページ

還元率の高さが魅力の複勝
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
競馬のドラマティックな見どころについて
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
血統は続くよどこまでも
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
競馬はロマン
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
馬の目を見る
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
競馬の払い戻し率について
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
WIN5の魅力は?
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
競馬はやっぱり生観戦が楽しい
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
逃げ馬と差し馬
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
競馬で的中率を高める方法
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。
子供のころに行った初めての競馬場
こんなことがあるなんてwww競輪やってきてよかった…。攻略法とか予想サイトとか信じてなかったけど、これはガチ。とりあえず情報だけでも持ってってくれ。